Ajax-loader
お待ちください...

言語

エステルの冥王星 第1話

エステルの冥王星 第1話 郡山千霏尋

時は二十世紀。世界は暴風のごとく時間が吹き荒れ、鋼鉄の如く無機質がそびえ立ち、電気信号の如く蟻が闊歩しようとしていた。記憶喪失の大人達の世界から来た魔法使いエステルは、妖精達の世界で魅惑の星、第九惑星を探していた。不死身の魔法使いマリオンはそんな彼女を邪魔するのであった。

17 ページ

無料

作者

作者 > 翻訳者 > 写植
Thumb
郡山千霏尋
country

コメント投稿

コメントするにはログインしてください。会員登録をしていない方は、こちらから会員登録をお願いします。

コメント

まだコメントはありません

このページへのリンク

Indicator

このページを共有する
作家情報

https://twitter.com/Kooriyama999
https://pawoo.net/@BANQUET
https://pixiv.me/banquet

郡山千霏尋のマンガ

  • エステルの冥王星 郡山千霏尋
    これは夢見がちな魔法使い達の物語である。 単行本になりました。ホームページから各ショップにて。

郡山千霏尋のプロフィール

ホームページhttp://kooriyamatihihiro.tumblr.com/
所属団体枕工場
活動拠点-
展示実績など-
製作環境・使用ツールヘッドバンギングが出来る環境
好きな作家・作品 -
PR告知SF、ファンタジー、伝奇
エステルの冥王星さんのファン

ファンはいません

ファン登録