Ajax-loader
お待ちください...

言語

禍々しき獣の逝く果ては 禍々しき獣の逝く果ては 1巻

禍々しき獣の逝く果ては Icon

禍々しき獣の逝く果ては 1巻

禍々しき獣の逝く果ては 禍々しき獣の逝く果ては 1巻 楠本 弘樹

現代ヨーロッパを舞台に、血にまみれた記憶をめぐる『ダークミステリー・人外ファンタジー』

悪夢のような事件で、妻と子を失った警部・レオン。
その事件を霊視した「過去から現在」を占ることのできる少女・アリアは犯人が人間でないことに気づき、レオンを通して占霊を行う。
だがその施術はレオン自身の封印された秘密を明らかにする…!!(銀の楔篇)
わずかな手がかりをもとに「犯人」と自らの「記憶」を追い続けるレオン。
一方、レオンのことが気がかりなアリアとジェスは再会を試みるのだが!?(遭遇篇)

192 ページ

無料

1人がこのチャプターを他の言語(1言語)に翻訳しようとしています
作品を読む

作者

作者 > 翻訳者 > 写植
Thumb
楠本 弘樹
country
Thumb
danluffey
translation country
翻訳済み

コメント投稿

コメントするにはログインしてください。会員登録をしていない方は、こちらから会員登録をお願いします。

コメント

まだコメントはありません

このページへのリンク

Indicator

このページを共有する
作家情報

楠本 弘樹のマンガ

  • 禍々しき獣の逝く果ては 楠本 弘樹
    悪夢のような事件で、妻と子を失った警部・レオン。 その事件を霊視した「過去から現在」を占ることのできる少女・アリアは...
  • 塔の獣 楠本 弘樹
    丘の上、一つだけぽつんと立つ塔のある村。それは、孤独な「獣」の住む場所。 一人きりで生きてきた少年がそこで出逢ったの...

楠本 弘樹のプロフィール

ホームページ-
所属団体-
活動拠点-
展示実績など-
製作環境・使用ツール-
好きな作家・作品 -
PR告知-
禍々しき獣の逝く果てはさんのファン

ファンはいません

ファン登録