Ajax-loader
お待ちください...

言語

夢幻街 雪ん子

夢幻街 Icon

雪ん子

夢幻街 雪ん子 水沢 勇介

少年の友達は紙袋の中にいた。人が触れてはいけない存在とは、いつかは別れなければ…。幻覚を自在に操る強敵を相手に、豹介の技は通用するのか?
狗法が発動するとき、またひとつ闇が払われる…。表は人形屋、裏は拝み屋。舞い込んでくる奇怪な事件の数々!
第4巻(全7巻)!

45 ページ

65 coin

1人がこのチャプターを他の言語(1言語)に翻訳しようとしています
1人がこのチャプターの他の言語(1言語)の翻訳版を作成しています
作品を読む 他の言語で読む Icon Icon

作者

作者 > 翻訳者 > 写植
Thumb
水沢 勇介
country
Thumb
danluffey
translation country
翻訳済み
Thumb
Ninja Letteres
scanlation country

コメント投稿

コメントするにはログインしてください。会員登録をしていない方は、こちらから会員登録をお願いします。

コメント

まだコメントはありません

このページへのリンク

Indicator

このページを共有する
作家情報

代表作は『月刊少年ガンガン』(当時エニックス、現スクウェア・エニックス)で連載されていた「夢幻街」。
1991年、エニックス主催の第1回ビッグルーキー大賞に「傀儡師」で佳作受賞。

水沢 勇介のマンガ

  • 夢幻街 水沢 勇介
    表の顔は人形師、裏の顔は闇の稼業・拝み屋…。天狗の能力「狗法」をあやつる夢幻こと牧豹介のもとには、様々な奇怪な事件が舞い込...

水沢 勇介のプロフィール

ホームページ-
所属団体-
活動拠点-
展示実績など-
製作環境・使用ツール-
好きな作家・作品 -
PR告知-
夢幻街さんのファン

ファンはいません

ファン登録